医師の婚活事情をお伝えします/独身で結婚願望のある人と出会うために

婚活する医師

本日は婚活市場でも人気の高い、医師の婚活事情についてお話ししたいと思います。

主な内容は、

医師とはどんな所で出会えるのか、出会う場の違い、結婚に至る確率はどの婚活方法が高いのか。

医師はどんな女性を好むのか、医師の妻になるため心がける点、あるいは結婚後に気をつけなければならないこと。

実際に私が体験し、周りからも聞いた医師の婚活方法です。

 

どうぞお付き合いください❁⃘*.゚

 

目次

結婚願望のある独身の医師と出会うには

結婚したい医師が求める女性

実際に見て聞いた、医師の婚活方法

医師の婚活事情のまとめ

 

結婚願望のある独身の医師と出会うには

婚活する医師

 

医師と結婚したいと思い婚活する女性は年々増えています。

いえ最初から高かったとは思うのですが、出会いの少なさや家柄の問題等で一昔前は諦めざるを得ない状況がとても多かったのです。

それほど医師は希少価値の高い職業なのです。

 

現在も社会的ステータスの高さ・高学歴・高収入なことは変わりません。

しかし、昔に比べると医師と出会える確率は確実に高くなりました。

お付き合い出来る可能性だって、ぐんと上がりました。

それは何故でしょうか?

理由は医師という高学歴・高収入の男性こそ結婚相談所を使うようになったからです。

もちろん、結婚相談所だけではありません。

医師限定のパーティーであったり、婚活サイトが充実したこともあるでしょう。

医師限定の婚活パーティーの殆どが男性は会費が安く、女性は値段設定が高い事が多いのです。

たった一度のパーティーで結婚相手の医師と出会えれば安いものですが、それを何度も繰り返すのはあまりお勧めしません。

身元こそしっかりしていますが、相手がどのくらい本気で結婚相手を探しているのかは当然本人以外誰にも分かりません。

また一度にたくさんの方に出会えるのは非常に魅力的ですが、プロフィールシートや内面の細かい詳細がない分どうしても男女共にビジュアル重視になりがちです。

会えたとしても、たった一度で自分の全てを出し尽くせるのであれば話は別ですが、必ずしも毎回ベストな状態を出すのは誰であっても難しいですし、事前の情報量が少ないことは女性にとっては危険性が高いと思います。

 

マッチングアプリにしても同じです。

やはりどれ程の気持ちでそもそも会うのか。

結婚をしようと思って婚活アプリで活動しているのであれば何も問題ありません。

ただ中には飲み友達が欲しいだけであったり、あわよくば身体だけの関係を求めてくる人もいます。

まれに既婚者だったなんてことも!

そんな人にハマったら最悪です。

必ずしも自分と同じ熱量とは限らないのです。

それであれば、結婚相談所は身元もはっきりしている上に結婚願望があるということが当然分かっています。

現在は医師の登録数がかなり多くなり、普通に生活していては出会えないようなハイスペック医師と出会うことも難しくはありません。

医師と出会うためには、やはり結婚相談所が安心かつ確実ではないのでしょうか?

 

結婚したい医師が求める女性

医師と結婚したい女性

 

次に、医師が結婚相手に求める理想を見て行きたいと思います。

①穏やかな女性

医師という仕事柄、どうしても仕事場ではピリピリしがちです。

家庭内ではよりリラックスしたいと考えるのも頷けます。

それでなくても、誰もが家庭内では癒されたいと思いますよね。

そのため、感情の起伏があまりなく穏やかな女性が求められます。

これを書いている私も日々反省と勉強中です。

男性に比べると、一般的には女性は感情的になりやすい場合が多いと思います。

自分の感情をコントロール出来るようになれば男性も離れられなくなるでしょうね。

 

②家事炊事が出来る女性

やはりエリート男性は外で存分に戦ってくる(働いてくる)ので家事や炊事は疎かになりがちです。

栄養バランスも偏りがちです。

医師だからこそ他人の健康管理はきちんと指導しますが、自分の身体のことは二の次になってしまいます。

共働きであれば、女性に負担がだいぶんかかってきてしまいますが、それでも炊事・家事をそつなくこなす女性は喜ばれるでしょう。

男は胃袋で掴めとよく言われますが、これは本当にその通りだと常々感じています。

美味しい食事と、綺麗な住まい、癒される奥さん。

こんな最高なところに帰らない人はいないですものね。

 

③心身共に健康である女性

医師の妻は想像以上にハードです。

ある程度年齢を重ねれば、優雅な生活が待っているかもしれません。

ですが!若い医師の妻は優雅な生活だなんて言っていられません。

炊事・家事以外にも、子供が産まれたらまもなくワンオペ育児が待っています。

医師である夫に頼りたくても頼れない場面は必ず出てきます。

寂しい思いをしてしまうかもしれません。

それでも、子供はきちんと責任を持って育てなくてはいけません。

想像以上に体力勝負です。

しかし、これはきっと世のお母さんはみんなそうなんだと思います。

お母さんが倒れるわけにはいきませんからね。

その為には今のうちから心身ともに健康で、体力を付けておくのがベストです。

 

④自立している女性

若い医師は当直続き、なんてこともざらにあります。

家に帰ってきたと思うと、シャワーを浴びてすぐに病院に戻ることもしょっちゅうです。

会話もほとんど出来ないです。

付き合いたては浮気を疑う人が多いとは聞きましたが、この生活を見ていると浮気どころではなく本当に忙しいことがよく分かります。

会話すらまともに出来ないと、とても寂しい気持ちになります。

ですがここは笑顔で応援して、自分はさっさと別の趣味なり好きなことを探して精神的に自立した方が絶対に!精神衛生上良いです。

医師である夫もそれを求めています。

 

⑤TPOに合わせたマナーのある女性

医師の妻である以上、何かしらの様々なお付き合いがあります。

場数が大事とはいいますが、それでも出来ることなら最初からきちんとした教養ある女性(妻)と思われたいですよね。

日頃から夫がお世話になっている上司であれば尚更です。

いつどんな時でも素晴らしい自分を出せるように、マナー教室に通うのも良いと思います。

夫をたてられる妻こそずっと大切にされるはずです。

 

⑥質素で慎ましい生活をしてくれる女性

医師は高給取りと言われています。

確かに高給取りではありますが、それと同じくらい実際は超ケチです。

結婚したからと言って、妻にポンポン生活費を出してくれる人はほとんどいないでしょう。

確かに自分の汗水流して稼いだお金を、簡単に使われるのが嫌な気持ちはよく分かります。

その為、質素で堅実に慎ましい生活を求められます。

お金目当てで医師と結婚をすると必ず失敗するので、ここは絶対に忘れないでいて欲しいポイントでもあります。

 

実際に見て聞いた、医師の婚活方法

婚活して手に入れた結婚指輪

 

医師の友人何名かに聞いてみました!最近の医師婚活方法3パターン✩.*˚

①友人知人の紹介

これは昔からよく聞く話ですし、実際に多いパターンです。

医療従事者同士は結婚後、仮に開業した場合でも助け合える為かなりのメリットはあります。

ただ、今は何かしら騒がれる時代です。噂も立つため同じ職場は避けたいと思う人も多くなってきました。

その為別の病院であったり、友人知人の紹介から結ばれることも多いのです。

 

②結婚相談所

私の仲良くしてもらっている医師のお友達、10人のうち半分は結婚相談所を利用していました。

理由を聞くと、やはり身元の安全やある程度のステータスを求めているという事が分かりました。

また自分の希望も遠慮なく出せることがメリットだとも話してくれました。

 

③マッチングアプリ

気軽に使える事がメリットのマッチングアプリ。

若い医師が登録している印象です。

実際に使っていた医師は月に何人かの女性と出会えたと話していました。

ただ、こまめに連絡することが億劫になり放置することも…。

 

医師の婚活事情のまとめ

婚活して医師と結婚した女性

 

今回は実際に医師から聞いた話を書いてみました。

思ったより、結婚相談所を利用していることに驚きました。

昔ほど固く考えずに、手軽に利用できるようになったということでしょうか。

医師の求める理想の女性像も、多忙な医師だからこそなのだと納得しました。

やはり、男性を立てる事が出来、かつ慎ましい女性は絶対に手放したくないのですね。

今回は私自身も自分を振り返らなければならない記事となりました。

一緒に頑張っていきましょうね!

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ 青山

by  スタマリラボ編集チーム Marina

 

 

Instagram のフォローお願い致します♡

ご成婚カップルのお写真や、他にインスタだけの写真掲載中♡是非フォローお願い致します!!