医師と最短で結婚する方法 やる気だけじゃ実現しない現実的な話

医師が結婚が決まって嬉しい表情

今回は医師である男性と結婚をしたいと思う女性のための記事です。

社会的地位や安定や年収を考えると、とても魅力的な医師という職業。

婚活でも医師は今も昔も変わらず大人気です。

社会的ステータスのトップと言っても過言ではありません。

また、後半では医師が結婚相手に何を求めるのかも記載させていただきました。

私も医者と結婚したかった女性のひとりなので、医師と結婚したいと思う女性の気持ちは誰よりも理解できます。

実際、医師である夫と現在結婚することができて本当に嬉しく、幸せだと心から思っている毎日です。

なるべく最短で、素晴らしい医師と出会えるお手伝いが出来ればと思います。

    目次

医師と結婚したい!出会える場所は?

医師と出会いやすい現代

賢い医師は無駄を嫌う

医者は浮気・不倫をするは本当か

医師が求める理想の結婚相手

医師を見てきて思うこと

私が医師と結婚するためにとった行動

医師と結婚するまで

相手の温度に合わせる

医師との結婚 まとめ

医師と結婚したい!出会える場所は?

浜辺の恋人

 

いざ、医師と結婚したいと思っても現実に出会える場所はどこか。

どこで出会えるのか疑問に思いますよね。

自分自身が医師や看護師などの医療従事者でない限り、普通に家と会社の往復生活をしていたら医師と出会うことは殆どないでしょう。

出会いたい出会いたいと口にしても、自分で行動に移さなければ絶対に出会えません。

 

私は医療から掛け離れた真逆の仕事(高級ジュエリーを扱う仕事)をしていたので、医師に出会うことはもはや皆無。

勤務地は銀座なので、美容クリニックはたくさんあれど医師と出会うことは一度もありませんでした。

そもそも平日の昼間から出歩く医師はほとんどいません。

医師は超多忙です。勤務医なら尚更です。

通常勤務にオンコール、当直、外勤でのアルバイト。

その合間に学会に参加するための資料をまとめたり、論文を書いたり…。

医師は寝る間も惜しんで働いているんです。

若くて暇な医師がいるわけないんです。

医師は病院に缶詰め状態です。

ぽっと外に出て、フラ~っと入ったお店に好みの男性がいた。

職業を伺ったら、たまたま医者だった!というのは奇跡としか言えません。

ほぼそんな奇跡は十中八九起こりません。

それ程、医師に街中で偶然に出会う確率は高くないのです。

多忙な医師に出会い、医師の妻になるためには自分から行動をうつすしかありません。

一番確実で早い早い方法が ・自分自身も医療従事者になる ・病院、クリニックの近くで働く ・医師が集まりそうな場所にいく ・医師の友達に食事会などのセッティングをお願いする ・医師限定パーティーに参加する ・結婚相談所 このあたりでしょうか。

夫に出会うもっと前から医師と結婚したがっていた私は、同期にサラッと「そんなに医者と結婚したいならさ、病院の受付とか病院秘書をやりなよ」と提案されました。

本気で考えましたが、一年待って結果が出なければ結婚相談所でお世話になろうと決意しました。

その間に友人からたくさんの医師たちを紹介もしてもらいました。

 

医師と出会いやすい現代

美しいハイヒール

 

今は医師限定の街コンやパーティーであったり、婚活サイトやマッチングアプリなんかも随分と普及し、医師と出会いやすくなりました。

昔と比べて医師に出会う確率はぐんと高くなりましたが、果たして多忙な医者がマメにマッチングアプリをしているのでしょうか?

マッチングアプリを否定しているわけではありません。

ただ、本気で結婚したいと思っている医師が、仕事で忙殺されている医師が、ちまちま携帯をいじって恋愛を楽しんでいる時間はほぼないと思うんです。

もちろん医師も人間ですので、人恋しくなったりするでしょう。

でもそれはあくまでその時だけの、一瞬の癒しの時間であって、本気で結婚相手を探すにはもっと効率よく最短で決めていくものです。

 

賢い医師は無駄を嫌う

ウェディングケーキ

 

私も結婚前には何人もの医師と出会ってきました。

皆決まって言うことは、時間が無いから長く恋愛をする気はない。

駆け引きはいちばん面倒臭い。

素敵な女性が現れたら、すぐにでも結婚したい、と皆さん口を揃えておっしゃっていました。

時間が限られているからこそ、いかに効率よく最短で決めていくことが重要なんだと感じました。

医師に限らず、賢い人はそういう傾向が強い気もします。

そう、無駄が嫌いなのです。

時間は有限です。

恋愛で一喜一憂している時間があればひとりでも多くの患者さんを助けたいと思うのです。

それもあり、結婚相談所を利用する医師がとても多いのです。

 

医者は浮気・不倫をするは本当か

花のアーチ

 

この言葉何度も耳にした事あると思います。

私も医者と結婚したいと友人達に宣言した時に、浮気するからやめときなよー、と何度も言われました。

何を根拠にそう話しているのかは分かりませんが、よく言われました。

イメージではそうなのですが実際はどうなんでしょう。 医師がモテるのは確かです。

でもそこで浮気や不倫をするかしないかは本人の問題だと思います。

医者に限らず、浮気する人はします。

不倫がバレても何度も繰り返す人もいます。

要はモラルの問題であって、医師だから浮気や不倫をすると言ったことは決してありません。

確かに医師は当直や学会が多い分、家を空けることが非常に多いです。

浮気をされたら多分気付かないだろうな、なんて私も思ったことはあります。

でも、医師だからという理由で決めつけるのはどうなのかと思います。

 

医師が求める理想の結婚相手

ブーケトス

 

何度も言いますが、医師は本当に多忙です。

人の命を助ける尊い仕事をしていますが、自分の身体のことは案外放ったらかしです。

ですので、食生活の管理ができる女性はとても魅力的にみえると夫が以前話していました。

求められる理想の結婚相手は ・料理上手 ・家事ができる ・健康であること ・ひとりの時間を楽しめる ・文句を言わない ・医師の仕事を心から理解する ・身だしなみがきちんとしている ・家柄の釣り合い ・親が気にいる人etc

今は医師の家庭も昔ほど結婚相手に求めるものが少なくなったとは言え、やはり代々続く医師家系はそうもいきません。

興信所をつけられて、破談になったという話もよく聞きます。

それ程家柄は大切なのです。

本人同士は良くても、結婚は家と家の繋がりですから。 中にはそういうことを一切気にしない家庭もあります。 (私がそうでした。感謝しかありません)

ただ、医師と結婚を意識した時は必ずその問題は避けて通れないと思っていた方が間違いありません。

実際、夫はプロポーズするよりももっと前に夫の両親に会って欲しいと言われました。

夫の両親が私のことを気に入るか、結婚を許してもらえるか知りたかったようです。

 

医師を見てきて思うこと

花の中 花嫁

 

私が想像していた以上に医師は真面目で素直です。

小さいうちから英才教育を受けてきただけあってとても優秀です。

無駄を省き、物事を難しく考えたりもしません。

女性の扱いに慣れていない人も多いので、恋愛する時間がなかったのも頷けます。

苦労して医学部に入り、卒業した後は研修医。

研修医から専門医になったら更に勉強漬けの毎日。

一生勉強をしていかないといけない職業です。

たまに勘違いして大人デビューしてしまった、痛い人もいますが… 殆どの医師は素直で誠実で真面目な人ばかりです。

 

私が医師と結婚するためにとった行動

赤い花 花嫁

 

・とにかく料理だけは極めたいと思い、料理教室にアルバイトに行きました。

昼間は仕事をしているため、夜の教室のアルバイトでしたが、どうせなら働きながらお金を稼ぎ、学びたいと思いました。

ある程度の料理は学生時代から作っていた為、大人になって学びたかったのはマクロビオティックです。

お魚やお肉はなるべく作用せずお野菜や、穀物、厳選された調味料だけで作る料理を学ぶことが出来ました。

 

・書道   昔から字を書くことが好きでしたが、どうせ書くならお手本のような字を書きたくてひたすら練習しました。

 

・歯並びとホワイトニング   歯って案外見られているんです。 並びも色合いも。 歯が綺麗だとそれだけで、美しくうつります。 

これは医師との結婚だけでなく婚活においての必須条件かと思います。

 

・適度な運動 これは体型維持のためにやっていました。

健康管理が出来てないと見られたらだめです。  

自分のためと言えど、あくまで医師と結婚したいがために身体を整えていました。

 

・自分の時間を大切にする    自分を大切にしていない人は誰からも大切にされません。

自分で自分を楽しめる方法を知っておかないと手持ち無沙汰になってしまいます。

 

・英会話、ゴルフスクールに通う  これは医師と出会えればいいなぁではなく、あくまで私が仕事で必要だった習い事です。

ただ、医師はたくさんいました。

お金のかかる習い事は思いの外高収入の職業の方に出会う確率が高いです。(ワインスクールなども) ここでたくさんの医師とお友達になれたお陰で今があるんだと思っています。

 

・色んな本を読む 医学に関する本だけでなくありとあらゆる本を読みました。

本から学ぶことはとても多いです。

お目当ての医師との話にもきっと役立ちます。

 

・お友達に頼んで医師との食事会をセッティングしてもらう 最後はやはりここに尽きますね。

持つべきネットワークを駆使しなくてはいけません 結婚相談所を利用するのも得策です。

結婚するという目的が一致しているわけですから、出会いから結婚までがとても早いです。

 

医師と結婚するまで

ブライダル 人形

 

夫である医師とお付き合いしている時は1ヶ月会えないことがほとんどでした。

沢山会えても1ヶ月に2回ほど。

その2回も1日デートなんてしたことも無く、夕方会ってご飯食べて終電で帰っていました。

でも、不満を感じたことは一度もありませんでした。

忙しいのは知っていたし、何より忙しいなりに大切にしてくれているというのが伝わったからです。

そして、医師だからといってお金持ちなわけでもありません。

なぜなら、勤務医は手取り収入も少ないです。

開業医になればまた話は違ってくるんでしょうが、少なくとも今は私達夫婦は華やかな結婚生活とは無縁です。

よく医者はお金持ちだからいいねと言われることがありますが、それは人それぞれであって必ずしも医師全員がそうではないということです。

 

相手の温度に合わせる

結婚 手

 

これは医師との結婚ではなく、誰にでもいえることなのですが、結婚してしまえば女性はある程度わがままが出るものです。

こどもを産めば更に女性は強くなります。

ですから、お付き合い中は温度を合わせることが大事です。

長く恋愛する気がないことは女性にとって最高ではないでしょうか?

早く結婚出来る可能性があるということなんですから。

ですので、相手の温度に合わせることがもっとも重要です。

 

医師との結婚 まとめ

ブライダル 車

 

医師も同じ人間であり、完璧ではないということです。

医師だからと過度な期待はしないべきというのでしょうか。

同じ人間なので間違えることもあります。

価値観が異なることなんてたくさんあります。

それでもお互い歩み寄り、尊重しあって、感謝と尊敬を持って接することが一番なのではないかと思います。

 

結婚は私の想像より遥かに癒しと安らぎを与えてくれます。

例え夫が医師でなかったとしても結婚しただろうと思う今は、医師との結婚というよりは愛する人と出会えたことが幸せを一番実感出来たことです。

 

by スタマリラボ編集チーム Marina

 

こちらも合わせてお読み下さい。

35歳の医師と29歳のエリート女性のご成婚

お医者様との結婚/ご成婚ランチご報告

 

 

Instagram のフォローお願い致します♡

ご成婚カップルのお写真や、他にインスタだけの写真掲載中♡是非フォローお願い致します!!