結婚に焦りがありますか?それはあなたの婚活を後押ししますか?

結婚出来ずに焦りから項垂れる女性

弊社恒例のご成婚者お茶会、ここで実際にご成婚された元会員様が次に続く方々に、どのようにしてご自分の婚活が成功できたかをお話下さる会です。

このお茶会ですが、ご参加されたアラサー、アラフォー、時にはアラフィフまでの会員様がご自分の日頃の悩みを元に、活発にご質問して下さりいつもとても有意義な時間となります。(今は20代後半から婚活スタートする女性が増えています)

 

婚活中の方々は、皆様結婚できるかどうかが心配で、多かれ少なかれ焦る気持ちでおり不安をお持ちです。

そして、その焦りや不安がまるで自分固有のもののように感じていらして、こういう場で他の方と(特に成功した方と)体験を共有出来ると、とても安心するようです。

 

同じように婚活に焦り悩んでいる方々とお会いすることも、精神衛生上良い効果があります。

焦ったり悩んでいるのは自分だけではない、成功途中の人はみんな一緒だと分かることが安心感に繋がるからです。

悩みはとにかく行動することでしか解決できないのは分かっていても、自分の世界しか知らないと行動できずに一人悶々と考えてしまうようです。

 

頭で冷静に考えればそんなはずはないと分かりながら、どうしても世界で自分だけが上手くいかないと思いつめてしまうのが人の常ですね。

特に一番初めに心を焦りが襲うのは、30歳前後だと思います。

そろそろ子どもも欲しいということが現実味も帯びますから。

 

焦りはパフォーマンスを下げる1番の真犯人なのですが、人間誰しも焦りや不安を感じずにはいられません。

その恐れをどう克服するかが成功の鍵のように感じます。

実はあなたのその焦りが結婚を遠ざけるのです。

 

目次

・結婚したいのに相手が見つからな人は、みんな一緒でみんな焦りを感じています

・自分が焦っていると感じたら、その正体を見極める

・こんな時も焦ります!お見合い場所での鉢合わせ

・男性側の焦りに対してのアドバイス

・高年収高学歴女性にありがちな焦りに対するアドバイス

・エリート男性と交際が続かない焦りはこう解決する

・結婚に対する焦りがありますか まとめ

 


結婚したいのに相手が見つからない人は焦りを感じています

綺麗な女性

お友達が結婚した、子どもを出産したと聞いて、それにひきかえまだ独身の自分は何をやっているのだろうと落ち込む。

実は皆様同じです。自分一人取り残されそうで怖いですよね。

でも、結婚が決まって幸せいっぱいの方でさえ、上手くいかない時期がありました。

 

でもそんな時は空元気でも良いんです、前向きにならないと何をやっても上手く行きません。

多くのエリートの方々と出会って来ましたが、一様に元気で前向きで考え方がポジティブです。

昨日サイトにUPした記事にもありましたが、落ち込んでいる時に他人の幸せオーラいっぱいの人気ブログ記事や幸せいっぱいの人の話を見ることが出来ずに、落ち込んだ自分と同じような失敗した話を見たり読んだりして安心しようとする方と、反対に落ち込んだ時程幸せいっぱいな話を見たり聞いたりして元気をもらいたいという方がいらっしゃいます。

 

やはり、不幸話を聞けばそこに意識が合ってしまうから、そうではなくて幸せなところに波長を合わせることが大事だとつくづく感じます。

 

ちょっとでも焦った状態で行ったお見合いは、大抵交際成立にはならないのではないでしょうか。

 


自分が焦っていると感じたらその正体を見極める

 

婚活はいつでも自分を俯瞰することがとても大事です。

落ち込んだり、頭に血が上ったりした時に、一旦クールダウンして最悪の事態を考えて見てください。

そうすると、意外に最悪な事態も大したことはないことに気づきます。

 

今あなたが焦っているその原因は、今まであなたが婚活に取り組まずのんびりしていたから、そうですよね?

それとも過去の恋愛相手とか、誰かのせいですか?

いきなり最近焦っているのは、絶対に結婚しそうもない友人が結婚するからですか?

元の彼氏、彼女が結婚するからでしょうか?

 

ご成婚者お茶会の主役、結婚相手の決まった方々はどの方もとってもキラキラしています。

もちろん、指にも飛び切りキラキラ輝く、女性にとって特別な宝物エンゲージリングが輝き、それにも増してご本人がなんとも言えない自信に溢れた輝きを体の周囲に纏っているのです。

何か特別感があるのですよね。その方の周りだけ金粉が舞っているように輝いているのです。

 

そんな人を見て、『いいな〜、私もこんな風に憧れのエンゲージリングを指に飾りキラキラの笑顔で余裕たっぷりに体験談を語りたい!』と、ご成婚者の姿に、ご自分の少し先の未来の姿を重ね合わせる参加者は多いことでしょう。

それは正しい願望の叶え方ですから、どんどん想像してください。

成功者の話を聞きながら疑似体験をして、その幸せな波長を感じることは何より大事です。

すぐなのか、少し時間が掛かるのか、それは分かりませんがきっとあなたにもその幸せがやってきます。

ご成婚者お茶会に参加した後、ご結婚が決まる方は実はとても多いのです。

 

人の幸福な姿を見、幸せな話を聞き、あなたも幸せな気分に浸ってください。

そして、目をつぶってご自分が成功談をみんなに話しているところを想像して見てください。

 


こんな時も焦ります!お見合い場所での鉢合わせ

ホテルのラウンジ

結婚相談所では、どなたかとお見合いで意気投合しても真剣交際に入るまでは(交際マークをつければ他のお見合いは出来なくなります)同時に何人かの方達と同時進行で仮交際をしても良いのです。

この期間は、他の方とのお見合いは勿論出来ますし、パーティーにも参加出来ます。

(どなたかと交際になると、別の気になる方ともうお見合いが出来なくなるのか、とても心配される方がおりますが、ご安心くださいね。)

ここでご注意点ですが、仮交際中の方がいる方は、お見合い場所やあるいはパーティーで鉢合わせする可能性があるということを頭に入れて置いてください。

気軽に申し込んで連盟のパーティーに参加したら交際中の方がいた!これは、もう致命的です。

大体、お互いに凍り付いて話も出来ないままThe  End  となりますね。

お見合いにしても、かなり限られた都内ホテルなどでお会いする訳ですから、お席の隣がたまたま交際中の方だった、という笑えない話も出て来ます。

もし、このような状況を避けたいなら、個室に近いティーサロンを予約する等気をつけなくてはいけません。

それは、自分自身のため、そして交際中のお相手のためにも、です。

 


男性側の焦りに対してのアドバイス

 

婚活で出会ったお二人でも、男性が女性へ『お付き合いしてください』と告白することはとても大事です。

お見合いで出会っているのだから結婚前提なのは承知済みなどと考えて、告白しない男性がいらしたら、それは違います。

良いタイミングで女性に『あなたが好きです、結婚を前提にお付き合いしてください』ときちんと伝えてあげてください。

告白以前に、手を繋がれたりキスをされたりするのは、その場の雰囲気と女性の性格にもよりますが、多くの女性からあまり好ましく思われません。そこは焦ってはいけません。

 


男性が少し早すぎかな、というくらいのタイミングでの告白が女性にはちょうど良い感じがしています。

もし、その時女性が乗り気でないなら焦らず、また知らん顔で様子を見れば良いのですから、あまり思い詰めずに1回目は自分の気持ちを素直にお伝えしておこうくらいの気持ちでお伝えください。

そして、2回目でも駄目ならその時の気持ちで交際を続けるか終了にするか決断ですね。

多分、女性も2回言われたら真剣に交際を続けるか終了するか考えるはずです。

 

女性にしましても、男性の真剣なお気持ちがわかったら、その後のお付き合いもいい加減には出来なくなるはずです。

節目がないと自然消滅に向かってだらだら進行してしまったりします。

お見合いでも、この自然消滅が意外と多いのです。

特にカウンセラーに相談なさらない会員様の場合、その傾向が高くなります。

 

はっきりさせてあげなくてはお相手に失礼ですし、自分自身も心地良くありません。

それに、癖にもなります。

自然消滅を何度も繰り返す方、いらっしゃいます。

 

ですから、なるべくはっきりしていただくように私は会員様へお願いしています。

脈がないなら早く結果がわかったほうがダメージも少ないのです。

引っ張られて引っ張られて、結果交際終了では、泣くに泣けません。

この割り切りもお見合いには必要な気がします。

22歳ならまだしも、35歳ならそんなに悠長にはしていられませんから、諦めた方が良いのかどうかの見極めも大切です。

 


高年収高学歴女性にありがちな焦りに対するアドバイス

白いニット 女性

都会は男性の年収も高いのですが、女性もとても高い年収の方々が多くいらっしゃいます。

優秀で高学歴、尚且つお洒落にも気遣うグローバルな感覚の方々。

少し前までは、女性の年収や学歴があまりにも高いと男性に敬遠される傾向がありました。

それで高い方も低い方も女性は年収をプロフィールに 記載しないことが一般的でした。

 

ところが、女性でも600-700万円を越える方などは記載したほうが、良い条件の男性からお申し込み頂けるようになって来ているのをご存知でしょうか?

女性のご年齢にもよりますが、1000万円以上などは是非記載することをおすすめ致します。

女性のご年収がわかることは生活レベルも分かるわけですから、無駄なお見合いをしなくて済む事にもなります。

結婚は恋愛と違い、その後に即日々の生活が待っているのです。

後から後悔しないためにも、パートナーと経済面での価値観が会うかどうかは特に重要だと思います。

 

実際に仕事をしっかりしている女性や専門職の女性と出会いたいとご入会時に仰る男性が増えました。

頑張る優秀な女性には良い時代になって来た、と感じます。

あとはお互いの歳へのこだわり、これさえ変化すればもっともっとご成婚は増えることでしょう。

今は、男女とも若さに対するこだわりが強いことが婚活成功にブレーキを掛けています。

難しいかもしませんが、年収の次は年齢ボーダーレスが進めば良いですね。

 


エリート男性と交際が続かない焦りはこう解決する

 

年齢など条件の幅を広げたらエリートとお見合い出来るようになったのですが、お見合い後の交際が続かないという焦りに悩む方もいらっしゃいます。

これは、実はよくあるお話でして多分大きく頷いている方もいるのではないかと思います。

 

エリートで外見も素敵な男性なら、本当にお見合いに困ることはありません。

正直一部の男性に全女性たちが集中してお会いしたいと思っているのが今の婚活の特徴であり、現状です。

ですから、間違いなく仮交際のうちは常に他の女性と比べられています。

要するに選ばれる女性にならなくていけない訳ですね。

エリート男性は次々素敵な女性が集まってくる訳ですから大変目が肥えています。

その中で抜きん出るのはとても大変なことです。

素の自分の魅力のまま勝負出来ればそれに越したことはないのですが、いきなりスッピンを見せられないように、まずは好意を持って頂いてから徐々に本当の自分を出して行くのが大人だと思います。

自分に柔軟性があれば、お相手の好みに合わせる努力も出来ることが若さというものです。

若さってお肌が綺麗だとか階段で息切れしないとか、そんなことばかりじゃなくて好きな人に一生懸命合わせる努力が出来る
ということだと思うのです。

 

私が私のままでなぜ悪いの?

私が相手に合わせるのなら結婚なんてしなくてもいい。

私に合わせてくれる中から素敵な人を探したい。

そんな態度が、もし伝わったらそこで終わるでしょう。

 

もしくは、あまりお相手に迎合し過ぎも安い女に見られてしまいます。

自分のお金や地位に寄って来たと男性に誤解されたら終わりです。

案外、エリート男性はここを警戒しています。


男性が惹き付けられるとしたら、、期待させてうまくかわすという感じでしょうか。

手に入りそうで入らない。

もっと何か秘めているものがありそうだ、とか。

モテモテの条件の良い男性と真剣に交際したいなら、やはり恋の達人になってメロメロにさせなければいけない訳です。

もし、あらゆることをし尽して、それでも交際がうまく行かないようであれば悲しいけれどあなたに合っていない土俵で勝負しているということかもしれません。

原石探しに方向転換をされたらいかがでしょう。

実はもっと凄い逸材に出会うチャンスになるかもしれませんよ。

 

結婚に焦りがありますか まとめ

キャンドル ディナー

連休の初日、街は恋人達や家族連れで賑わう中で、ひとりぽつんと取り残されたような気分の方はいませんか?

下手な恋人ならひとりのほうがましとか強がっていませんか?

お相手探しをしても昔の恋人と比べてしまい、様々な面で条件のランクを下げられず 内心焦ってはいませんか?

 

大丈夫、あなただけじゃない。

ついこの前まで同じ気持ちを抱えていた方が、今はしっかり素敵な出会いを大事にして幸せを掴んでいますよ。

誠意のない人にいつまでかかわるんですか?

そんな人生は今日限りなしにして、潔く吹っ切って、もっといい女になって新しい素敵な人に出会いましょう!

 

by  Rieko  Matsuoka

 

Instagram のフォローお願い致します♡

ご成婚カップルのお写真や、他にインスタだけの写真掲載中♡是非フォローお願い致します!!