割り勘や次の約束を女性から誘って良い場合/婚活デート女性の気持ち

婚活して出会ったカップルのデート

本日は婚活をする上でのデートについてお話したいと思います。

婚活のデートと言っても十人十色のプランがあるかと思います。

その中でも避けては通れない問題。

それは、男性が会計を持ってくれるのか、割り勘なのか。

出会いから、何回目のデートで告白をするべきなのか。

女性から行動を起こしデートに誘うのはアリ!?

今日は女性の心理でお話していきたいと思います。

どうぞ最後までお付き合い下さい✩.*˚

目次 

婚活デートは男性の奢りか、それとも割り勘か…

婚活初デートで注意するポイント

何回目のデートで告白!?

 ー女性からデートいに誘ってもいい?

婚活デート 女性の気持ちのまとめ

婚活デートは男性の奢りか、それとも割り勘か…

 

ランチする女性

これは実際よく聞く話です。

婚活デートの最初のステップと言っても過言ではありません。

ここで彼とお付き合いが成立(もしくは成功)するのか、しないのかの別れ道にもなります。

社会では男女平等と言われても恋愛は全く男女平等ではないです。

男性は結婚をしたら家族を養っていかなくてはなりません。(徐々にそう思わない男性が増えているようですが…)

例外は勿論ありますが、基本的に上記のパターンが非常に多いです。

そして、女性は男性にデート中でもお付き合いが始まっても、ずっと男性にレディとして扱われたい、大切にされたい、興味を持ってもらいたい願望があります。

ですから、大前提として男性に特に結婚前提の婚活デートでの食事代は奢ってほしいと心の中では思っているんです。

 

これを聞いて男性の皆様はどう思うでしょうか?

当然奢るよ!とおっしゃる方もいますし、デートの時ばかり女性だからと言うのは卑怯だ!とか

こんな時ばかり女子アピールしないで欲しいと思う方もいらっしゃるかもしれません。

私も今まで何人かの男性と婚活デートを経験し、いろいろなタイプの男性を見てきました。

 

結論から言って、食事代を奢らない男性とは二度とお会いしませんでした。

勘違い女だと思われるかもしれません。でも、それで良いのです。

そう思われても構いませんでした。

だって、ここはとっても大事な問題なのですから。

 

そもそも最初のデートで見栄も張れない人が、果たして今後お付き合いをして結婚をする事になった時に、すんなりと結婚までたどり着く可能性は高いでしょうか?

奢らないor最初のデートで見栄を張らない男性 vs    私は最初のデートくらい見栄を張って欲しいと思う女性。

価値観が最初から合わないのです。

最初から合わないのに、その後発展するはずがありません。

2回目こそは奢ってくれるかも、、もしくは1回目は初対面だったからお互いぎこちなかったけれど、次は私のことを魅力的に思うかも!とは思わないで下さいね。

経験上、やっぱり2回目も同じ結果になると思います。

時間の無駄だったと思うかもしれません。

 

そんなに選り好みをしていたら相手がどんどんいなくなってしまう、と焦る時もあるかもしれませんが、そんな時こそ一旦立ち止まって深呼吸です。

自分を安売りしてはいけません。

心が揺れる時こそ、徹底的に譲れないポイントを明確にしてくださいね。

もちろん、価値観さえ合えば奢らない男性でも何も問題はないのです。

価値観が合わない人と一緒にいるのは相当の労力と覚悟が必要ですから。

付き合ってからも結婚してからも、ずっとおんぶに抱っこで何が何でも男性に全てを奢って欲しいわけではないんです。

そこはお金の問題ではなく、ただ女性として大切に扱われているという、思いやりや誠意を見たいんだと思います。

 

女性は心で感じます。

どれだけ自分に時間を掛けてくれたのか、忙しい合間を縫って会いに来てくれて、デートの時間を作ってくれたか。

そして、好きな人に美味しいお食事もご馳走してくれた…。

これだけで本当に満足なんです。

心が満たされるんです。

(何も話題の5つ星のレストランやランキングの高い人気店じゃなくてもいいのです。)

この内容を読んでいると女性はつくづくわがままと感じると思いますが、基本的に皆わがままなんです。

わがままだけど、愛されたい。大切にされたい生き物なのです。

私にお金を掛けたくないんだな、ケチだなと感じさせてしまうと女性の気持ちは一気に下がります。

 

あ、女性の皆さん!

男性に奢ってもらったら必ずすぐに、ありがとうと御礼の連絡は入れましょうね!

これはマナーです。

婚活デートの食事代を奢ってもらっても当たり前の顔をしてしまうのは絶対にダメです。

時にはささやかなお礼のプレゼントや、少額でもいいので奢り返すことも忘れずに。

 

婚活初デートで注意するポイント

 

ハートのキー 赤い

初デートはドキドキ楽しみな分、緊張もしますよね。

誘う方法やタイミングも重要ですし、何よりデート場所も考えないといけないので、色々なサイトで情報をリサーチされるかと思います。

共通の趣味があれば良いのですが、なかなか簡単には見つからないかと思います。

 

ここで主に男性にとっての重要ポイントは

相手の行きたい場所、趣味や好きな食べ物を必ず聞くこと

デートが決まっても当日まで連絡の頻度は変えないでおく

時間を必ず守る

話す内容(会話に困った場合)はあらかじめ考えておく

 

どれもかなり重要なんですが、

私は特に大切にしたいのが日程が決まっても連絡は必ず取るようにして欲しいんです。

最近は日程が決まるとその日まで連絡を取らないなんて方がたまにいらっしゃいます。

男性から連絡が来なくなると、女性は自分に興味がなくなってしまったのかと不安に感じるのです。

ですから、会う日までぜひお互いの気持ちの温度を温めておいて欲しいと思います。

 

たまにですが、デートに誘ったものの食事の予約をしない人がいます。

あとは、お店選びを女性側に丸投げする人も。

そんなことだと次のデートはないと女性に思われてしまいますので、ご注意下さい。

 

他にはあくびをしてしまう人も。

毎日お仕事に頑張っていて、疲れているのは分かるのですがここはぐっと我慢です。

一度悪い印象がついてしまうと挽回するのはほぼ難しくなってしまいますから。

 

何回目のデートで告白!?

 

夕日 繋ぐ手

いつ告白するかされるか、これも正解がある訳ではないのですが、大体3回目で決まると思っておいていいと思います。

2回目のデートまででお互い脈の有る無しはある程度分かると思います。

良いなと思えば、次の約束も当然する流れになるでしょう。

3回デートしても告白がなくても5回目にと考えている方も中にはいらっしゃいます。

必ず3回と決めつける必要はありませんが、告白がそれ以上後になってしまうと不思議なことに気持ちがクールダウンしてしまうので、男性は一応その事も頭の片隅に入れて置いていただければと思います。

 

女性からデートに誘ってもいい?

 

初デート、2回目と順調に会えていたのにそれ以降誘われなくなってしまった!そんな事ありませんでしたか?

もしくはなかなか予定が合わない。

いつも忙しいと言われ、気付けばライン(メール)の感覚も間が空いてしまっているなんて事も一度や二度経験があるかと思います。

明らかに断られたと言う場合を除いては、お相手次第で女性からもデートに誘って良いと思います。

誘いを断られれば、相手に自分に対する好意の気持ちがないと分かります。

無駄な時間と気持ちを結婚する可能性の低い人に掛ける必要がなくなりますから。

婚活はトントンとリズム良く会えなければ脈なしであることが多いです。

数少ないですが、奥手な男性で女性の誘いを待っている方もいらっしゃいますしね( ˆ ˆ )

 

もし会えた時でも、なぜラインやメールをくれなかったのか、とか、まるで彼氏彼女の関係のように会えなかった理由を聞いてしまうと一気にめんどくさいと思われて距離を置かれてしまうので、ここは笑顔で何事も無かったのように(会えなかった期間はないかのように)振舞ってみましょう!

 

婚活のデート 女性の気持ちのまとめ

 

ハート ピンク イラスト

婚活のデートは1回でほとんど全てが決まると思ってしまうと、なかなか自分らしさが出なかったり、自分がいっぱいいっぱいになって相手を思いやる気持ちやたくさんの良い部分を見る余裕が無くなってしまいます。

あまり深く考えずに…というのは難しいですが、自分らしさと勇気を出して笑顔で楽しんで下さいね✩.*˚

 

 

by   スタマリラボ編集チーム Marina

 

Instagram のフォローお願い致します♡

ご成婚カップルのお写真や、他にインスタだけの写真掲載中♡是非フォローお願い致します!!